重曹の賢い使い方

重曹の使い方 美容

ダイエット

ちょっと前に流行ったように、ダイエットにも重曹はとても効果を発揮します。 ダイエットに使用する場合は、重曹にクエン酸やレモン水を混ぜた重曹クエン酸水、重曹レモン水を飲むだけという簡単なものです。

重曹はクエン酸やレモン水などを混ぜ合わせると炭酸ガスを発生する発泡効果があります。そのため、それを食事の前に飲む事で胃の中で膨らみ満腹感を与えることができるのです。そこで食事をするわけですから必然と食事の量が減らせるというわけなのです。

またそれだけでなく、重曹クエン酸水、重曹レモン水には便秘を解消する効果もありますので、宿便を排出しますし、それにより肌も良くなっていくのです。重曹クエン酸水の作り方は、冷やしたコップ1杯の水に重曹とクエン酸をそれぞれ0.5~1gほど入れかき混ぜるだけという非常にシンプルな作り方です。

重曹レモン水は同じようにコップ1杯の水に重曹0.5~1gほど入れ、そこへレモンの搾り汁をレモン4分の1から半分程度入れてかき混ぜます。最近ではレモン汁も瓶に入って売っていますからそれらを使用するとより簡単に作ることができます。味についてはそれほどおいしいものではないのですが、レモンの割合を調整して自分なりに飲みやすくしてみるといいです。

ダイエットで重曹を服用する場合には、薬局やドラッグストアで販売している医療用の炭酸水素ナトリウムか、スーパーやコンビニなどでも売っている食用の重曹であるタンサンなどを使うといいです。

重曹の注意点として、重症の摂取量は1日当たり5g以下となっていますので、十分に注意して服用する事が大切です。また、他に薬を飲んでいる人や塩分の摂取制限をされている人はこのダイエット方法はおすすめできません。

重曹の賢い使い方
重曹の基礎知識
重曹のまめ知識
重曹の使い方 消臭
重曹の使い方 洗濯
重曹の使い方 掃除
重曹の使い方 美容
重曹の使い方 料理
プライバシーポリシー | お問合わせ | サイトマップ
Copyright (C) 重曹の賢い使い方 All Rights Reserved