重曹の賢い使い方

重曹の使い方 美容

洗顔

毎日の洗顔の時に重曹をつかって洗う事も出来ます。重曹は弱アルカリ性で通常の洗顔料のように汚れを落としさっぱりとした仕上がりになります。

重曹には粒子が細かく研磨作用があり、毛穴に入り込み黒ずみや毛穴の汚れを綺麗に取り除くスクラブ効果があるのです。重曹には医療用・食用・工業用と種類がありますが、工業用ですと粒子が粗いですので、肌を傷つけてしまう可能性もあります。そのため出来れば医療用、または安価な食用を利用するのが理想と言えます。

洗顔に重曹を使用する場合には、それほど泡立ちが良くありませんから通常の洗顔料に重曹を混ぜて使用するといいです。また、慣れてきたら重曹の量を増やしてもいいかもしれません。ですが、乾燥肌の人の場合には肌を余計に傷つけてしまう事にもなりますので、使用してみてカサカサが強く出るようなら使用は控えることです。

重曹を洗顔で使用する際の注意点とすると、研磨剤が入っていますから毛穴の汚れは綺麗に落ちるのですが、あまりゴシゴシ洗ってしまうと肌にダメージを与えてしまう事にもなります。重曹の量を増やして使用するという場合には特に気をつけなければなりません。

また、洗顔が終わった後にはしっかりと乳液や化粧水などをつけて保湿する事が大切になります。通常の洗顔料よりも重曹を使った洗顔の場合には余分に皮脂を取り除いてしまいますので、そういった保湿ケアは重要になってきます。

美肌ケアとして重曹は顔だけでなく、肘や膝、かかとなどの皮膚が硬くなっているところのピーリングにも利用できます。

重曹の賢い使い方
重曹の基礎知識
重曹のまめ知識
重曹の使い方 消臭
重曹の使い方 洗濯
重曹の使い方 掃除
重曹の使い方 美容
重曹の使い方 料理
プライバシーポリシー | お問合わせ | サイトマップ
Copyright (C) 重曹の賢い使い方 All Rights Reserved