重曹の賢い使い方

重曹の使い方 洗濯

洗剤

重層を選択で使用する場合に最もポピュラーな方法が洗剤として使用する方法です。 重曹は弱アルカリ性のため酸性の汚れに対して中和作用があり、そのために汚れが綺麗に落ちるのです。また、消臭効果もありますので、独特の生乾きの臭いを除去することができます。

よく、洗濯の際にお風呂の残り水を使うという人がいますが、これは水道代を節約するという以外にも洗濯に効果があります。それは、水が軟水化することで汚れ落ちが良くなるのです。重曹には水を軟化する作用もあるため、より汚れが落ちるのです。 また、重曹は肌への刺激も少なく敏感肌の人にも向いています。

重曹を洗剤として使用する場合には、重曹のみを使用する方法と、洗剤に重曹を混ぜて使用する方法があります。重曹のみを使用するとより肌への負担が少なくなります。重曹のみの場合は、水10リットルに対して大さじ1杯が目安となります。

そのため、50リットルの洗濯の場合には5杯もの重曹が必要となります。重曹のみの場合は、泡立ちも少ないですので、すすぎも少なくて済み、経済的です。

洗濯に混ぜて使用する場合は、通常の洗濯で使用する洗剤の量を半分にし、その分を重曹にします。汚れ落ちの面では、洗剤を入れたほうが安心といえます。

洗剤の代わりに重曹を使用するメリットは、やはり経済的で肌にもいいということです。洗剤代わりでしたら、工業用の一番安価なもので構いませんので、まとめ買いをしておけばかなりの節約になります。また地球環境にも悪影響を及ぼすことがないというのもメリットと言えます。

重曹の賢い使い方
重曹の基礎知識
重曹のまめ知識
重曹の使い方 消臭
重曹の使い方 洗濯
重曹の使い方 掃除
重曹の使い方 美容
重曹の使い方 料理
プライバシーポリシー | お問合わせ | サイトマップ
Copyright (C) 重曹の賢い使い方 All Rights Reserved